車をピカピカにするブリス

ブリス ブリスって知っていますか?
前に、ツッチーこと土田晃之さんが愛用していると紹介していたアレです。車の洗車後に濡れている状態で吹きつけるだけで、新車のような輝きをはなつ不思議なコーティング剤です。
その秘密は、今まで不可能とされてきた、ガラス繊維系コーティング剤の常温硬化による化学結合を実現したことです。まぁ、わからないと思いますが、要は、きれいになるということ。輝きが増すということです。
ブリス 施工方法
1. 自動車のボディーを水洗いし、砂・ホコリ等を洗い流します。
2. 水滴が残っている時点で、ブリスをよく振ってからボディー各部に吹きかけます。
 *スポンジ等で伸ばすと経済的・効果的です。
3. 再度、直ぐに水をボディー全体にかけ、余剰成分を流します。
 *乾かす必要はありません。
4. 直ぐに、柔らかいウエス等で水滴と一緒に拭きあげて終了です。
すごい反響です
 楽天市場での感想がものすごいです。ブリストライアルのみならず、ブリス320とどれを見てもすばらしいの声ばかり。これはまさに、最高のコーティング剤といえるでしょう。
ここで、ひとつ声を取り上げてみましょう。取り上げるのはもっとも評価の低かった★★★☆☆の三ッ星さん。
洗車後、車体がぬれた状態で塗って後は水を拭き取るのと一緒にサクッと拭き上げれば作業完了というのは、本当です。
ものぐさな私にピッタリのコーティング剤です。
私の車はパール系の塗装なのですが、良い感じに仕上がって満足してます。
効果は3ヶ月くらい持ちますが、鳥の糞などの汚れは結構落ちにくいと思います。
洗浄成分が入っていないので、ワックスのような汚れ落としは期待できません。
最後のワックスのような汚れ落としは期待できません。といっても、塗る前に洗車をしなければならないのでそのときに汚れはしっかり落としてしまうので問題ないでしょう。。。
購入
↑ TOP ↑

posted at 2006/04/02 | TrackBack(0)
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16043111
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。