WX310SA用家計簿

 Willcom用 JAVAアプリ Kakei_boを作成しました。
 WillcomでJAVAアプリの使えるWX310SAにて動作確認を行いましたが、バグのある可能性もありますがそれなりに使いやすいと思います。

機能とサンプル画像
・収入1項目、支出(4項目)に分かれた分類機能
・過去4ヵ月との変化比較
・CSVファイルへの出力

 それぞれの項目ごとに記録してゆくことができ、メイン画面では合計された金額が表示されるため、現在の状況が一目でわかる。また、過去4ヶ月間のデータと比較することが出来る。

 さらに、CSVファイルを本体メモリ領域へ書き出すことが出来るので、そのCSVファイルをエクセルで編集して整理することも可能である。

 以下にサンプル画面を載せます。
 左からメイン画面、項目ごとの画面、過去データとの比較グラフ、CSV書き出し画面です。 Kakei_bo メイン画面 Kakei_bo 項目画面 Kakei_bo 過去データとの比較グラフ Kakei_bo CSV書き出し

ダウンロードとインストール
 ダウンロードとインストールの方法について説明します。

1.パソコンでダウンロードしてWX310SAに移す場合
 1. 下の『DOWNLOAD』よりZIPファイルをダウンロードする。
 2. ダウンロードしたZIPファイルをminiSDやメールなどを使ってWX310SAに転送する。
 3. WX310SAではZIPファイルを開くことが出来るので、ZIPファイルを開く。
このときに、ZIPファイルを開く場所によってはJAVAアプリをインストールできないことがあります。そのときは、保存するフォルダを変えてみて、インストールを実行してみてください。
 4. 家計簿の起動
1.WX310SAでダウンロードしてインストール
 1. 下の『DOWNLOAD』よりZIPファイルをダウンロードする。
 3. WX310SAではZIPファイルを開くことが出来るので、ZIPファイルを開く。
このときに、ZIPファイルを開く場所によってはJAVAアプリをインストールできないことがあります。そのときは、保存するフォルダを変えてみて、インストールを実行してみてください。
 4. 家計簿の起動
↑ TOP ↑

posted at 2006/08/04 | TrackBack(0)
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21896685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。