エンジョイドライブ

 あなたの車に液晶はついていますか?カーナビがついているなら必ずついていますね。その液晶、カーナビの他に、何か使っていますか?ドライブをエンジョイしていますか?
 っで、今回は車の液晶をつかってドライブをより楽しくなるようにしていきたいと思います。

走行中にテレビを見れるようにしてしまう。
走行中にテレビを見る
 まずは、これ→Datasystem TV-NAVI KIT
 TV-NAVI KITはスイッチひとつで走行中のTV/ビデオ/DVDなどの映像鑑賞や、カーナビの目的地設定の操作ができるようになる便利なアイテム。本来事故防止のために、走行中にテレビは見れないようになっていますが、それを見れるようにしてしまいましょう。これによって、事故を起こしてしまっても、もちろんそれは自己責任です。

 まぁ、運転している人もテレビを聞いている分には問題ないっしょ。それに、運転していない人にとってはカーナビなんか見ていてもつまらないからねぇ。

 テレビを見てしまいましょう。最近は地デジ対応でざらつきの少ない、きれいな映像が見れるようになってきたからねぇ。堪能しなきゃぁ。

1.準備と取り付け
コンパクトなデザインを採用した本体ユニットと車種別専用ハーネス(付属))で、取り付け易さを向上しました。
PSなどゲームをしよう。
車内で、プレステ、PS2、ゲームをする  DVDとかみれるけれど、やっぱりあまり面白くない。ゲームをしよう。でも、あまり動きが激しくないようなやつが良いと思うよ。だって、よってしまうもん。

1.確認すること
 まず、車についているモニターに外部入力端子があるか。
 たぶん、純正のカーナビとかはないね。あればラッキーって程度に期待しながら確認しましょう。
2.準備、必要アイテム
 簡単に説明お勧め
電源車の中で一般のコンセントをさせるようにする必要があるね。お勧め1 (2,750円)
お勧め2 (3,780円)
セット必要なものを詰め合わせてあるセット。これで簡単にそろいますね。お勧め1 (9,000円)
お勧め2 (28,381円)
トランスミッター前の項目で確認したときにモニターに外部入力端子がないときに必要。お勧め1 (5,980円)
お勧め2 (28,381円)
3.取り付け、接続
 簡単に、取り付けと接続方法を説明していきます。基本は大体変わらないと思いますが、車によって設置位置など異なるところがあると思いますがその辺は臨機応変に対応してください。
�. 接続配線の確認
 電源などコード類の接続を確認しましょう。
�. 車内設置場所の確認
 ・運転の邪魔にならないか?
 ・操作しやすい位置にあるか?
 ・コードが邪魔にならないか?
 などを確認し、設置位置を決めましょう。
�. 接続
 接続するときは、エンジンを切り、機器の電源を切って接続しましょう。
�. 停止時の動作確認
 きちんと電源が入るか、配線に問題ないか、などを確認しましょう。
�. 走行時の動作確認
 運転に支障はないかなど運転中に気づく点を確認しましょう。
�. ゲームの選択、プレイ
 楽しいゲームを選択し、遊びましょう。
↑ TOP ↑

posted at 2006/08/17 | TrackBack(0)
この記事へのトラックバック